FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスへの旅8 ツェルマットの早朝散歩


前回の続き、ツェルマットの早朝の散歩風景です。




町を流れるマッター・フィスパ川沿いには、たくさんのホテルが立ち並んでいます。



1706s-4911.jpg





1706s-4920.jpg





ホテルのロックガーデン。


1706s-4926.jpg







このロッジがとてもお洒落で素敵でした。



1706s-4938.jpg






手作りのベンチも温かみがある感じで、窓辺の花はエーデルワイス。


1706s-4943.jpg







1706s-4939.jpg





このロッジの横にはカウンターがあり、テーブルは、穀物倉庫のネズミ返しの石板を利用していて、これもまた素敵でした。


1706s-4934.jpg


夜はここで、ビールを飲んだりするのかな。





マーモットの泉のすぐ側の教会のとんがり屋根。


1706s-4924.jpg






家々がおとぎ話にでてくるようで、とっても楽しい。


1706s-4947.jpg





1706s-4950.jpg





石の壁も素敵飾られています。


1706s-4953.jpg






ネズミ返しの穀物倉庫。



1706s-4956.jpg





1706s-4958.jpg







扉の向こうは、と夢が膨らみます。



1706s-4960.jpg





1706s-4963.jpg






小道の先に教会の屋根とマッターホルン。



1706s-4968.jpg





スイスアルプスの山腹に生息する、ヤギの一種、アイベックス。


1706s-4981.jpg



大きな立派な角は、薬効があるとされ狩猟の対象となり乱獲され、現在は自然保護団体により保護されています。






1706s-4983.jpg








1706s-4985.jpg







メイン通りに面しているお店。



1706s-5010.jpg







昨晩大いに賑わっていたパブ。



1706s-5011.jpg





1時間弱の早朝散歩でしたが、美しい小さな町だったので、十分楽しめました。

スイスはどこを見ても美しい、と友人が言っていたけれど、本当にそうでした。年をとってもまた行きたいなぁ。遠いけど。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。