ポルトガルへの旅 23

昨日の嫌な事をついつい思い返したりしてしまいますが、よくよく一日を思い出すと、良いことも結構あったりして、プラスマイナスそれほど悪い日ではなかったかなと。

あー、それでも嫌な事のカスが頭にまだ残っていて、人との関わりは難しい。早くリセットしなければ。







ポルトガル旅行、前回の続きです。

展望台で休憩後、通りを南下。


メイン通りの一本裏側は、こんな通りが続いていました。


1605P-3063.jpg





果物もこんな感じに無造作に売られていて。


1605P-3065.jpg





ピカのケーブルカー。


1605P-3114.jpg



なんだかやる気があるのかないのかのお兄さんが、ゆっくりと運転していました。

落書きもそのままです。



かなりの勾配を上り下り、その横を人々は歩き


1605P-3069.jpg




また自動車も上り下りしています。


1605P-3108.jpg




終点。


1605P-3079.jpg





私達は再びピカのケーブルカーに乗り、上へ行き、カモンイス広場へ。


1605P-3126.jpg


詩人カモンイスの銅像があります。




ガレット通り。


1605P-3136.jpg



おしゃれなカフェや高級ブティックが立ち並ぶ通りで、たくさんの人々で賑わっていました。



1605P-3137.jpg




1605P-3138.jpg




リスボンの中心街を十分に堪能し、そろそろ帰ろうという事で、地下鉄の駅の入り口を探して



1605P-3141.jpg




地下鉄を途中で乗り換え、カンポ・ペケーノ駅へで下車。



闘牛場。


1605P-3144.jpg





こんなカッコイイポスターが貼ってありました。


1605P-3148.jpg





地下のマーケットでショッピング。



大小さまざまな干タラがたくさん売られていました。


1605P-3150.jpg



まる一日自由行動。リスボンの町を楽しみました。でも、もう数日、楽しみたかったわ。




翌朝、早朝にホテルを出発。


1605P-3155.jpg


ポルトガルの免税店で購入したワインは、とても美味しかった。

ワインって美味しいものだと、ようやく解りました。




フランクフルトで乗り換え、日本へ。


お天気も素晴らしく、飛行機の窓からアルプス山脈がよく見えました。



1605P-3202.jpg


1605P-3215.jpg





本当に楽しく、素敵な旅でした。

同行して下さった、Yさん、Nさん、添乗員、スタッフの皆様に感謝です。どうもありがとう。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する