スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガルへの旅⑬

前回のポルトガルへの旅の続き、ずいぶん間があきました。
梨農家さんの楽天市場店のパソコンを担当していたので、大忙しでした。

ようやく一段落して、旅行記の続きです。


ポルトガル旅行4日目、アヴェイロからコインブラへ、専用バスで約1時間。


1605P-1884.jpg


丘の上の大学を中心に町が広がっています。
大きな美しい川、モンデゴ川に架かるサンタ・クララ橋を渡り、町へ入ります。




橋のすぐ側、ポルタジェン広場。広場の中心の銅像は、元首相、ジョアキム・アントニオ・デ・アギアルだそうです。


1605P-1896.jpg




バスを降り、町を散策しながら、丘の上へ。


1605P-1899.jpg


たくさんの人で賑わっていました。



通りの両側には商店が立ち並び、このお鍋はポルトガル南部の伝統的なカタプラーナ鍋。


1605P-1897.jpg


上下の半円盤の蓋が蝶番でつながり、2枚貝の様に合わせて使います。魚介類の蒸し焼きの料理などをそのまま食卓に運んで、温かいまま楽しむことができるのが特徴。




コインブラ大学の学生さん。カパとよばれる黒いマント姿、この日は卒業式だったそうで、たくさん見かけました。


1605P-1891.jpg





花の市が開催されていたようで、通りの両側は花がいっぱい。


1605P-1903.jpg




1605P-1908.jpg





おいしそうなイチゴの鉢植え。


1605P-1906.jpg





野の花を、樹の樽に。


1605P-1912.jpg





昔からの衣装を着て、店番をしています。写真を気楽に撮らせてくれます。




1605P-1913.jpg






5月8日広場。コインブラで最もにぎやかな広場で、商業の中心地。


1605P-1921.jpg




広場に面して建つ大きな教会、サンタ・クルス修道院。


1605P-1923.jpg





1605P-1925.jpg




広場には楽器を奏でる人々も。


1605P-1940.jpg




1605P-1928.jpg




みんな笑顔で、ポルトガルが大好きになりました。


1605P-1945.jpg




コインブラの学生さんの生演奏。


1605P-1955.jpg





コインブラ大学の絵付きのお皿。右側の大小のお皿がくっついた食器はオリーブを盛るお皿、小さい方が種入れ。


1605P-1953.jpg


私もお土産に買いました。



町に音楽が流れているのって、いいですね。


1605P-1950.jpg




通りに面したお菓子屋さんのとっても大きなメレンゲ。直径30㎝ぐらい。


1605P-1959.jpg


ひとつ買って4人で食べました。外側はカリッとしていて、サクサクした食感、甘いけど、甘すぎず。中は空洞になっているけど、底の方はトロリとした半生のメレンゲ、これがまた美味しい。忘れられない美味しさです。



続きは次回。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。