ポルトガルへの旅⑪

ポルトガル4日目。

ホテルで朝食をすませ、バスで再びポルトの旧市街の中心へ。

自由行動というとこで、私たちは世界で一番美しい書店、レロ・エ・イルマオンへ。




地図を片手に歩き、この辺だけどと確かめ、この派手なシートが目的の書店。改装中だったのです。


1605P-1703.jpg





道路の反対側にチケット売り場。


1605P-1708.jpg


近年観光客が増えたため、入場料をとるようになったとのこと。€3でチケットを買い、入り口の店員さんにチケット見せて入店。書店で本を購入すると本の値段から€3を引いてくれますが、グッツ購入では適応されません。





店内の中央には2階へと続く螺旋階段。


1605P-1709.jpg






みごとな曲線を描いていて、見惚れました。どうやったらこんなに木を曲げられるのかしら。


1605P-1714.jpg




1605P-1765.jpg


こういう階段を設計する人、つくりあげる職人さんってすごいわぁ。敬服です。





天井のステンドグラスも素晴らしい。


1605P-1712.jpg





2階から1階を映してみました。


1605P-1718.jpg




1605P-1720.jpg




2階。本だけではなく、センスの良い小物がテーブルの上に飾られています。


1605P-1752.jpg





照明も三角錐で可愛かったです。


1605P-1735.jpg




それほど広くない店内は観光客で賑わっていて、限られた時間があっという間に、あたふたと過ぎました。
もっとゆっくりしたかったけれど。


ポルトの街を眺めながら集合場所へ。



1605P-1780.jpg




途中、チープだけど可愛いものを、ショーウィンドウで発見。


1605P-1773.jpg





昼食はポルトのレストランで。


1605P-1800.jpg


タラのリゾット。とっても美味しかった。



デザートのプリン。


1605P-1802.jpg





満足してレストランを出たところに、路面電車。


1605P-1795.jpg




専用バスに乗り、こんな街並みを眺めながら、ポルトの街を後にしました。


1605P-1797.jpg


また行きたくなっちゃいます。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する