スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガルへの旅⑨

サンティアゴ・デ・コンポステーラの駐車場でバスを降り、駐車場にある売店でここの名物、おっぱいチーズ(形がおっぱいに似ているからそう呼ばれているそうです)を買いました。お店の方は親切で、見学後にまたこの駐車場へ戻るので、それまで冷蔵庫で預かってくれました。

旅の途中は保冷バックに入れ、日本に持って帰りました。中がトロッとしていて、癖もなく食べやすく、とっても美味しいチーズ。
大きかったけれど、毎日飽きずに食べて完食。確か10€か12€、何とお得!! ぜひお勧めのお土産です。


駐車場から添乗員さんに付いててくてく歩き、オブラドイロ広場へ。
カテドラル西側の広場で、カテドラルの回りにある4つの広場のうち、最も大きい広場です。


大聖堂の正門。現在修復中。


1605P-1566.jpg



1605P-1567.jpg










大聖堂の向いは旧ラクソン宮殿、現在は市役所です。


1605P-1486.jpg



1605P-1485.jpg






大聖堂の左手は旧王立病院、現在はパラドール(宿泊施設)になっています。


1605P-1562.jpg



1605P-1569.jpg



パラドールは五つ星の高級宿泊施設ですが、今でも昔からの風習で、巡礼者を10人まで無料で受け入れているそうです。

私たちが参加したこのツアーは、宮殿ホテル・ブサコパレスに泊まるというのが目玉でしたが、この前のダイレクトメールではパラドールに泊まるのが目玉のツアー、ここに泊まるのかな?




右手はサン・ヘロニモ神学校。


1605P-1487.jpg





到着したのは昼時だったので、見学前に昼食へ。


広場はたくさんの人々でにぎわい、周りはレストランが立ち並んでいます。


1605P-1512.jpg




1605P-1491.jpg




その中の一軒に案内され、昼食。


1605P-1501.jpg





昼食後、大聖堂の全景がよく見えるとのことで、南に200~300mのアラメダ公園へ。


1605P-1534.jpg




二人の婦人の像。この格好でアラメダ公園をいつも散歩していた名物おばあちゃんだそうです。


1605P-1531.jpg





サンティアゴ・コンポステーラの全景。尖塔の高さは97mだそうです。


1605P-1521.jpg





公園内のスペインの作家ラボンの像も大聖堂を眺めていました。


1605P-1526.jpg







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。