モロッコへの旅⑳

昨年中にモロッコへの旅を完結させたかったけど、いろいろあって断念。
年が明けてからは書展に提出の作品づくりに追われて、ブログから遠ざかっていました。

この間いろいろあったけれど、一段落したので、とにかくモロッコの写真の整理を完結させないと。


モロッコ8日目、庭園の散策後は、バヒア宮殿へ。



入口です。観光客で賑わっています。


1509M-9531.jpg




マラケシュのメディナの南方に位置します。
19世紀末、アラウィー朝ハッサン1世の宰相ブー・アフメドという人物が自らの邸宅として建てたそうです。


中庭には緑がいっぱい。


1509M-9472.jpg




壁にはレースのように繊細な漆喰彫刻。


1509M-9456.jpg




部屋への入り口のアーチも見事に飾られています。


1509M-9465.jpg





天井は木製、幾何学模様が彩色されています。


1509M-9467.jpg




4人の妃の部屋があり平等に扱われないといけなかったそうですが、天井の装飾が立派なのは第一夫人の部屋だとか。次はもっとも愛された妃の部屋だそうです。


1509M-9477.jpg




でも、一番立派なのは主人の部屋。


1509M-9513.jpg


1509M-9525.jpg





中庭を中心として回廊がめぐらされています。


1509M-9483.jpg




回廊の天井もきれい。


1509M-9491.jpg




アフリカといえど、冬は0℃~-5℃になるので、各部屋には暖炉が設置されていました。


1509M-9529.jpg





宮殿の一歩外は、騒騒しい街並み。


1509M-9538.jpg




古い時代のイスラムの建築物が並んでいます。


1509M-9548.jpg








トマト売り


1509M-9555.jpg





雑貨屋さん


1509M-9539.jpg





雑踏の中を前の人々に遅れないように歩きながら写真を撮りました。改めて見ると、こんな洒落た帽子も売っていたのね。


1509M-9550.jpg





パン屋さん。モロッコに滞在中、毎日このパンをいただきました。ちょっと固めだけど、美味しかったですよ。


1509M-9559.jpg





こちらも雑貨屋さん。


1509M-9562.jpg





街並みを15分ぐらい歩き、マラケシュのデパートというお店に案内されました。


1509M-9561.jpg




ごちゃごちゃしているお店で、デパートというよりもディスカウントショップという感で、モロッコ中の民芸品が所狭しと溢れていました。


1509M-9564.jpg



お値段は割とリーズナブル、モロッコでの買い物特有の値段交渉もないので楽でしたよ。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する