スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015テーブルウェア・フェスティバル⑤


昨日の続きです。

フェスティバルでは、庶民的な食器を展示即売しているお店も多数ありまして、可愛い鯛のお皿。


150206T-1686


季節の花の絵付けがほどこされています。



こんなふうに、3つ並べてちょっと盛り付けるとより可愛いです。


150206T-1689


欲しいという気持ちになりましたが、いまある食器の整理をしてからでなくては。




こちらのコップ類も素敵でした。オリジナルデザイン部門の大賞です。


150206T-1692




コーディネート部門の展示です。


150206T-1701



150206T-1703





今回は和を意識したものが多かったです。


150206T-1699




もちろん、洋風のものもありました。


150206T-1696




特別審査部門の最優秀奨励賞の作品です。『あえて和風に』


150206T-1707




コーディネート部門の大賞の作品です。『お☆ バンザイ!!』


150206T-1713




こちらの作品も、小粋な装いでした。


150206T-1719




昼食をかねての一休み。どこに入ろうかと迷いながら、「喫茶うれしの」へ。
肥前吉田焼の器でお茶が楽しめる喫茶店。肥前吉田焼の生産地でもある嬉野の名産がいただけます。

私たちはおにぎりと名物温泉湯豆腐をいただきました。


150206T-1724



ごまだれでいただくのですが、これが美味。

温泉の湯で作られた豆腐を、さらに温泉の湯でお鍋にするそうです。温泉の絶妙な成分バランスが、豆腐のたんぱく質を分解し、煮汁が豆乳色に変わり、とろとろの豆腐に。最後にごまだれを煮汁に加え美味しく飲み干しました。

この湯豆腐の美味しさは忘れられません。また来年も味わいに行きたいと思ってしまうくらいです。



昼食後は、展示販売コーナーを見て回り、友人は自分用のお茶碗を買いました。

私はハウス食品のスパイスのコーナーでナツメグを。




150206T-1728



150206T-1735



最後にお茶して帰りましょうと、喫茶コーナーに入ろうとしたら、かなり待っている人がいて、外に出てから一休みすることにして。

会場をでてすぐに、ヱビスビールのお店を発見。



150206T-1736



直営店のビールは美味しい。

友人とケーキもいいけど、こっちの方がよかったねと。


花より団子ね。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。