スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリシャの旅②

ドーハでのトランジット中、空港でティータイム。ユーロが使えるけれどお釣りは現地のコインということで、カードでお支払。美味しそうなサンドイッチがあったので、食べました。


141204-9272.jpg



ようやくギリシャのアテネ国際空港に到着。



アテネ空港はいままでの空港に比べると小規模、クリスマスツリーも小さかったです、でも綺麗でしたよ。


141204-9280.jpg



141204-9283.jpg




空港から大型バスで、世界遺産のメテオラ観光の拠点となる町カランバカへ向います。


141204-9285.jpg



今回のツアーの参加者は39名ということで多さに驚き、大変なのではと思いましたが、皆さん旅慣れていて、バスの乗り降りもスムーズ、集合も10分前にはほぼ皆集まり、添乗員さんも手際よく何の問題もなく、快適でした。

それから、今回のツアーの添乗員さんは北海道の帯広の方。一日前に北海道からの参加者と一緒に成田で一泊、そして夜、私たちと合流しました。北海道は大雪で飛行機が飛ばず、急遽船でいたしたとのこと、大変でしたね。1ヶ月に1回、添乗員のお仕事をなさっているとおっしゃっていましたが、今年の北海道は大寒波で大変ですね。



バスからの眺め。木はオリーブの木です。


141204-9291.jpg



ずっとオリーブの畑、岩山の景色が続きました。

人はほとんど見かけません。
ギリシャの面積は日本の約3分の1、人口は東京の人口とほぼ同じで、約3分の1はアテネに住んでいるそうです。村人は少ないのね。



ようやく街らしきところを通りました。


141204-9296.jpg




この後もバスから見える景色は山と畑が延々と続きました。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。