スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスの旅(21) ハットフィールド・ハウス

イギリス6日目、ハットフィールド・ハウスに行きました。


玄関前の彫像。


残念ながら今日は建物内は見学できないとのことでしたが、庭を見るためゲートで入場料を払い、中へ。


2014eDSC_6135 (2)



広大な敷地、遠くで犬の散歩中のファミリーを発見。


2014eDSC_6135 (3)




正面に建物が見えます。約5、6分は歩きました。


2014eDSC_6135 (4)



17世紀国王ジェームズ一世時代の正当派建築です。


2014eDSC_6135 (5)


この宮殿はエリザベス一世がイギリス女王になるまですごした城としても有名です。



建物の正面には、ブロンズ製のハヤブサ。£250,000 といただいたパンフレットに書いてありました。これは売り物なのかしら。


2014eDSC_6135 (6)




2014eDSC_6135 (7)



建物の前に対であったライオン。いい感じに古びていました。


2014eDSC_6135 (8)



窓から彫像が外を眺めているようです。


2014eDSC_6135 (9)



広大な庭園にはあちこちに、いろいろな動物の像がたくさんあり、パンフレットに番号がふってあり、各々値段がついていました。


2014eDSC_6135 (10)


これは、オーク製、'You win ...I give up, ' £10,000 です。



働く骸骨。

2014eDSC_6135 (13)



サイ。


2014eDSC_6135 (14)



水牛。


2014eDSC_6135 (15)



ヒョウ。


2014eDSC_6135 (18)



ブタ。幸せそうに寝ています。


2014eDSC_6135 (16)



緑がきれい。


2014eDSC_6135 (11)



2014eDSC_6135 (20)



白いフジがレンガの壁にとめられていて、いい感じです。


2014eDSC_6135 (19)



2014eDSC_6135 (22)




2014eDSC_6135 (24)



2014eDSC_6135 (23)




棚の奥にはレリーフ。



2014eDSC_6135 (17)



建物の裏口から小部屋に入り、グレート・ホールを見下ろしました。


2014eDSC_6135 (26)


ここは、イベントや結婚式に貸し出しているそうです。



正面玄関の裏手。


2014eDSC_6135 (27)



ここのノット・ガーデンは、セイヨウツゲなどを刈り込んで様々な模様を配置しています。小さなウサギでも放したら、面白いですね。


2014eDSC_6135 (25)



オールド・パレスと庭。正面中央に噴水があります。


2014eDSC_6135 (28)



グレート・ホールの外側。残念ながら入ることはできませんでした。


2014eDSC_6135 (32)



ゲートの先にトイレやショップが立ち並んでいました。


2014eDSC_6135 (30)



雑貨屋さん。


2014eDSC_6135 (33)



可愛いワンコ発見。お散歩の途中で、写真を撮らせてもらいました。


2014eDSC_6135 (31)



おしゃれなお店で、次男はネクタイを1本買いました。


2014eDSC_6135 (34)




次回はケンブリッジです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。