イギリスの旅①

一昨日、イギリスから帰ってきました。
今回の旅はツアーではなく、友人Aさんのお誘いでのフリー旅行。Aさんと友人のUさん、私と次男の4人での旅行。ハプニングありありの楽しく大変な旅でした。

いっぱい写真を撮ってきました、少しずつアップしていきます。






5月22日早朝、成田空港へ向います。Aさんと私と次男は、日暮里から京成電鉄を利用した方が片道約1,800円ほどでお安いのですが、乗り換えなど大変なので、大宮から直通のバスを利用。片道2,800円です。

DSC_3601.jpg

このバスに乗り込むところから、海外旅行への出発です。


成田空港。初めての海外旅行の時は、この案内板を見ただけで大変感激しました。今はそれほど感激はしないけれど、旅立ちでワクワクします。

DSC_3602.jpg


成田空港でUさんと合流、搭乗手続きをし、大きなトランクを預けて、まずは円をイギリスポンドに両替。レートは約180円、円安です、トホホ。

出国審査を通り、中に入ると免税店が並んでいます。


やたらとカラフルなお店。

DSC_3607.jpg

サマンサタバサのお店でした。写真をよく見たら、カメラ禁止のマークがありました<(_ _)>


対照的に黒枠で囲むようにしているのはシャネルなどの化粧品。黒で囲むことにより、ゴージャスな感じがします。

DSC_3613.jpg

普段は化粧をしない、オシャレに鈍感な私ですが、シャネルの口紅やアイシャドーは好きです、色合いがなんともいえず良いと思います。




往復の空港券はJALで申し込みましたが、提携しているブリティッシュエアラインでイギリスへ。

DSC_3620.jpg




飛行機の窓からの眺め。青い空がとっても美しい。

1405eDSC_3628.jpg


イギリスまでのフライトは約12時間。もちろんエコノミーなので、辛さを覚悟していましたが、ブリティッシュエアラインの座席は頭の部分には枕のようなクッションがついていて、かなり快適でした。


途中の風景。アジア大陸。こんがらがった紐のように見えるのは川。

1405eDSC_3635.jpg





イギリスまでのフライトは約12時間。そろそろ到着かなと思っていたら、ヒースロー上空の天候が悪く、着陸の順番待ちで、上空を2周。燃料切れになるのを恐れ、飛行機は北上。

1405eDSC_3657.jpg



湖水地方の風景が見られるかなと思ったら、のどかな田園風景でした。湖水地方はもっと西側なのね。

1405eDSC_3679.jpg



イングランドの北部、ニューカッスル国際空港へ着陸。

1405eDSC_3682.jpg



約1時間で燃料を積み込み、離陸。

1405eDSC_3690.jpg



1405eDSC_3705.jpg


現地時間で15時到着予定が、3時間遅れで18時にロンドン郊外のヒースロー空港に到着。

実はこの旅のスタート、自宅からAさんの家に向かう途中、Aさんの家の手前で、大きな黒猫が道路の真ん中で威嚇するようにこちらを睨み、そのまま横切って行きました。西洋では黒猫が横切ると良くないことが、、、私生活でもいろいろあってね。
この3時間遅れは、黒猫のお告げのハプニングの始まりだったのか、、、

そんな不安がふと過りましたが、そんなこと気にしていては旅はできません、気にせずにgooです。


ロンドンでの宿泊ホテルはパディントン駅から徒歩3分ほど。地下鉄だと1時間ほどかかるのですが、ヒースローエクスプレスだと15分で到着。チケットはちょいとお高かったけれど、早くて乗り心地は良かったです。


1405eDSC_3733.jpg



1405eDSC_3734.jpg






この駅に降り立ったら、『わー、ロンドンに来たんだ』を実感。

1405eDSC_3735.jpg



見てみて、このアーチの連続した曲線。


1405eDSC_3728.jpg



ヒースローエクスプレスの先頭。

1405eDSC_3742.jpg


電車を降りて、スーツケースをガラガラと引きずりながら、ホテルを目指しました。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する