スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾ツアー⑥

インターネットエクスプローラを使わないようにとのニュースが流れ、サファリを使ったり、グーグルクロームを使ったり、慣れていないので不便だわぁ。






台湾ツアーは、台南から高尾に向かいました。高尾は台湾第二の都市、活気がありました。

高尾での観光は高尾市郊外にある蓮池潭。淡水湖で、昔は池の中にはたくさんの蓮の花が植えられて、夏の暑い時期になると、湖には蓮の花が満開となり、「蓮花潭」と呼ばれたとのこと。


蓮池潭の南部にあるのが龍虎塔。


DSC_2617.jpg



岸から左右にジグザグに渡しが架けられていて、向かって左の龍の口から入って、虎の口から出ます。


DSC_2620.jpg



虎の顔は少々間抜けに見えますが、なんでも龍は最も善良な動物、虎は最も凶暴な動物とされていて、この龍の口から入り、虎の口から出てくることにより、自分のこれまでの悪戯が清められるそうです。さらには中国の故事では虎の口から出ると災いよけになるとか。ご利益を信じます。


塔の中の壁には、天国の極楽生活を代表する玉皇大帝の三十六宮将図が描かれています。


DSC_2613.jpg


他にもいろいろと描かれていました。


湖には他にもいろいろとありました。


春秋閣。

DSC_2605.jpg


春閣・秋閣の同じ大きさのふたつの塔からなり、関羽を祭って建てられたそうです。春閣と秋閣の間には、龍にのった観音菩薩。こちらも龍の口から入れるそうです。



五里亭、3層建て中国式東屋。


DSC_2608.jpg




岸には立派な寺院がありました。


DSC_2594.jpg


中に入ると、金綺羅。


DSC_2630.jpg



台湾の寺院は金ぴかばかり。日本でも金箔をはるけれど、台湾のは金で塗り固めるという感じです。



ここは、観光スポットなので、多くの人が集まるようで、屋台もたくさん出ていました。


それからきれいなお姉さんが劇を演じていました。


DSC_2637.jpg



ちょっと見たかったけれど、時間がなくて。このツアーはどこも見学は20分なのです。ガイドさんに何度も言われました。


若いお姉さんの屋台にいた可愛いワンコを発見!


DSC_2587.jpg


フレンチブルドッグのハニーパイドかな。快く写真を撮らせてもらい、ワンコもカメラ目線をくれました。可愛い。


家で留守番の小巻を思い出し、『小巻、すまない』と思いました。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。