スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一月も半ば過ぎ

早いものです、もう1月も半分以上過ぎて、今日は20日。
昨年12月から取り組んでいた書は、何とか目途がついたものの、今後のためにできればもう少し頑張りたいと思っています。

仕事が順調に入るため、まとまった時間などとれない、合間あいまに書を書いている。まあこれもしかたないね。


暮に大掃除したところの汚れが目立つようになってきたので、ここらでまた奇麗にしとけばいいんだよね、と思いながらこれがなかなかできない。宿題はたまる一方です。


写真は昨年行った日展での作品。


DSC_1441.jpg


淡いタッチで描かれたカバ。この絵の前で思ったことは、カバが絶滅にひんしているとの報道を聞いたことです。
原因は人間に食べられていること。

アフリカの飢餓は深刻で、ゴリラも銃で撃たれ食べられてしまっているとだいぶ以前に聞いたけれど、カバも食べられてしまって絶滅に瀕している。


国家の大切さ、政治の大切さ、平和の大切さをつくづく思わされます。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。