韓国へお花見に④

鎮海は軍港です。

道路も広く、歩道も広く、花が植えられていました。日本と同様にビオラが満開。


DSC_7919.jpg



鎮海の桜の名所として知られている余佐川の入り口で、ゆで卵が1つ丸ごと入っているカステラのようなお菓子を売っていました。美味しかったですよ。


DSC_7928.jpg



鎮海はその昔、旧日本軍の海軍基地として栄えた街で、日本人によって多くの桜が植えられて観光休息処となっていたそうです。
終戦後、日本の国花とされる桜をタブーとする風潮から桜が切り倒されましたが、その後、韓国の植物学者により桜の品種王桜(ワンボッコ)の原生地が、日本ではなく済州島だったと明らかにされると、人々の認識も変わり、再び植樹する運動が始まり、今では鎮海市全体で約19~20万本の桜が植えられています。



小川の両側に桜が植えられていて、桜のトンネル。


DSC_7976.jpg




お花見のたくさんの人出でにぎやか、両側には屋台がいっぱい立ち並んでいます。


DSC_7954.jpg



懐かしいベッコウ飴。くじで大きなのが当たるのかな。


DSC_7958.jpg


DSC_7975.jpg




お茶の効能が書いてあると思うけれど、韓国語なのでさっぱり解らない。


DSC_7978.jpg



屋台で売っていた韓国海苔、試食したら美味しいので買いました。安くてお得でしたよ。


韓国では、お花見に出掛けますが、桜の木の下での宴会はしないそうです。



DSC_7959.jpg


小川の水もきれいで、春の小川♪ を思い出しました。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する