京都の紅葉⑤ 銀閣寺

京都2日目の午前中、上賀茂神社、下鴨神社を参拝した後、銀閣寺へ。

日曜日ということもあり、とってもたくさんの人出。銀閣寺近くの駐車場は満車。信号待ちしながら、どうしようと話していると、すぐ横で停車していた原付バイクのおじさんが、「うちの駐車場へ停めますか」と親切に話しかけてくださる。見ず知らずの方、でもお言葉に甘えて、バイクの後ろについていき、おじさんの自宅の駐車スペースに車を置かせていただきました。そこは哲学の道のすぐ側。とってもラッキー!


DSC_6338.jpg

正式名称を東山慈照寺、臨済宗の禅寺。室町幕府八代将軍の足利義政によって造営された山荘東山殿を起原とし、義政の没後、義政の法号慈照院にちなんで慈照寺と名付けられました。 銀閣寺の名の由来は江戸時代、金閣寺に対し、銀閣寺と称せられることとなったといわれています。


庭園がみごとで、紅葉も美しかった。


DSC_6244.jpg


DSC_6250.jpg


ここも湧水が流れています。

DSC_6238.jpg


順路に従って歩いていくと、階段をかなり登り、山の斜面から銀閣寺を見下ろす絶景ポイント。

DSC_6286.jpg


紅葉狩りには最高の日よりでした。

DSC_6302.jpg


DSC_6334.jpg


こんなに美しい紅葉は初めて。目が覚めるようでした。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する