スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読売書法展

この猛暑の中、24日から読売書法展が開催されました。
会場は新国立美術館とサンシャイン。

私は25日、土曜日に新国立美術館に見に行きました。

大先生方の作品を鑑賞し、会場を進んでいくにつれ、自分の作品が見劣りしていないかが気になってちょっとドキドキ。


立派に飾られていました。感激です。



古今集の夏の歌。


DSC_4944.jpg


『なつやまに なくほととぎす こころあらば ものおもうわれに こえなきかせよ』
『ほととぎす なくこえきけば わかれにし ふるさとさえぞ こいしかりける』



DSC_4947.jpg


『ほととぎす はつこえきけば あじきなく ぬしさだまらぬ こいせらるはた』
『いそのかみ ふるきみやこの ほととぎす こえばかりこそ むかしなりけれ』


帖なので、十二枚一組、私の作品は一枚に一首なので、十二種。
古今集の夏からなので、ほととぎすを何度も何度も書きました。
(前回の謙信展の時には、古今集の春からだったので、うぐいすを何度も何度も書きました。)


今は秋の歌を書き始めています。





スポンサーサイト

コメント

パチパチ!

凄く素敵に書けてる。
すずあきさんの個性が光ってて本当に素敵です。
字も墨の濃淡も良いと思います。
本当に頑張ってたものね。
良い結果おめでとうございます。
30日に楽しんで見させていただきますね。

2012/08/28 (Tue) 14:16 | 奈々ママ #6uROITZE | URL | 編集
奈々ママさんへ

ありがとう。奈々ママさんに褒めていただいて本当に嬉しいです。
褒めていただくと、またがんばろうと心強くなります。
30日は暑いのでお気をつけて、楽しんできてください。

2012/08/30 (Thu) 05:48 | すずあき #NqNw5XB. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。