ネコの目は美しい

オリンピックも閉会し、選手たちの活躍の感動の余韻に浸りながらも、テレビ番組も日常に戻りつつ。

しかし、蒸し暑い。夏だから暑いのはしかたないけど、この蒸し蒸しにはうんざりです。
とはいえ、音楽会のチラシ作成を依頼され、依頼者からはポップ、楽しい、かわいいという要望で、つくり始めて試行錯誤、概ねデザインが決まり、あとはもう少し、体裁を整える段階まで来て一安心。

チラシに載せるために、依頼者のお宅のネコの写真をたくさん撮りました。

まずは、アミちゃん。

DSC_4635.jpg

高齢、人間だったら後期高齢者です。なので、かごの中でくつろいで寝たり、時たま起きて歩いたりと、のんびりと過ごされていました。


次は、ヤギちゃん。

DSC_4710.jpg

頭にリボンをつけているようでしょ。


それから、エビゾウさん。

DSC_4717.jpg


えびぞうさんは、突然の訪問者(私)を警戒して、緊張度マックス状態。このマットレスの後ろにじっと隠れて身をひそめていたり、それを覗き込むとまた慌てて逃げまどったりと。一番ネコらしいネコなのです。

ちなみにエビゾウという名前なのですが、女の子です。


それから、昨今、このお家の仲間になったのがアキちゃん。

DSC_4799.jpg


この子の目、とってもきれいな色でしょ、宝石みたい。
ネコの目はきれいとは思っていたけれど、今回写真に撮ってみて、改めて美しさを感じ入りました。

この子は3.11の被災地のブリーダーさんのところで飼われていた子、レスキューの方々の手を経てこちらで飼われることとなりました。
とてもネコ好きの、やさしい方のところに来ることができて、よかったね。







この暑さの中、我が家の小巻もおでちゃんも元気です。
小巻は9月末で7才になります、早いものです、もうシニアになっちゃうなんて。
おでちゃんはこの頃、積極的に庭に出るようになって、トイレも庭ですませることが自然にできるようになりました。我が家で暮らして1年以上、顔が私にだんだん似てきたように思えます。

ダイエットのため、毎日キャベツを煮てそれでかさをました夕食。昨日は、みんなの夕食をつくっている私のことを心配そうに見ているおでちゃん。おでの夕食はあるのでしょうかと心配している様子。
私がこのところ、時々暑気払いやサッカー観戦で遅かったのがこたえたのか、夫や長男がドッグフードをやってくれていたのに。

おでも小巻も一気に完食。完食後、美味しかった夕食の時に、おでちゃんは横座りして上を見上げながら、舌で鼻の頭をペロペロを舐めるしぐさを何度もします。余韻に浸っているようです。

小巻の場合は、完食後、乾いた洗濯物に、思いっきり顔を何度もこすり付けて、いやー美味しかったと言っているようです。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する