近頃のおでちゃん

おでちゃんが我が家に来てから、まもなく一年になります。
うちで暮らすようになり、いつの頃からか肥り始め、はっと気が付いたら、夏目友人帳のニャンコ先生の後ろ姿にそっくりになってしまって。

これではイカン、ポックリと逝ってしまう、ダイエットをせねばと、まずは運動。それがおでちゃんは外に出るのを嫌がってね。無理に庭に出すと、玄関前で、締め出しされた子供のように座り込んで1時間以上も。

やはりフードをダイエット用にするのが効果的だろうと、切り替えて。効果はあったのですが、ダイエット用だからと請われるままにやっていたら、このごろまた肥ってきちゃって。
いまは、ダイエット用のフードの量を控えています。

そうするとおでちゃんは、やたらに愛想がよくなって。フードを貰いたいためになのでしょうね。可愛そうに思いますが、しかたない。

そうそう、おでちゃんはトマトが大好きなのを発見。トマトを切っていると、横に来てお座りして、おすそ分けしてもらうのを可愛い顔して待っています。





それから、おでちゃんのこのごろの不思議は、夜8時から10時ごろ、玄関で外に向かって威嚇するように時々吠えます。毎日ではないのですが、番犬の勤めをしようとしているのでしょうか。


このごろは、私が庭仕事にでようとすると、時々ですが、おでちゃんは積極的に、勇んで庭に出ます。庭に出てボールになりそうなものを見つけて、草取りをしている私のところに持ってきて、遊んで遊んでが常で。

先月までは、庭に何個も落ちていた獅子ゆずの大きな実がボール代わりでした。でも今はもう片づけてしまったのでありません。
おでちゃんは、草取りをしている私の後ろに来て、ウホッウホッっと嬉しそうに吠えて、見ると直径10センチ弱の丸い石が置いてあり、いかにも自慢げな顔。一生懸命にボールになるものを探したのでしょうね。
でも、私に、「歯が折れるわ、馬鹿者」と一喝されて、しばらくしょげていました。

それから庭に出るときには、ボールを持ってきて、と何度もいうのですが、おでちゃんは庭に出るときには、庭に出ることしか考えられないようで。

おでちゃんも頭の良いワンコと思いますが、限界なのかな。ワンコは一度に2つのことが考えられないのかな。警察犬も一度に2つの命令はダメなのかな。
誰か、知っていたら教えて。



DSC_2576.jpg


我が家の庭の桜。木の幹に虫が入ってしまって、昨年、一昨年はあまり咲かなかったのですが、思いっきり木を切りつめたら、今年はきれいに咲きました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する