アンコールワットとベトナムの旅 その5

タイソン島ではミニ・ジャングルクルーズも体験しました。

川に浮かぶボートに乗ります。


2012SC_0264.jpg



ボートは4人乗り、干潮時なので水が少なくて泥が多かったです。


現地の人々がハンモックで寝ているのをよく見かけました。木や柱が2本あればいいのだから合理的とのこと。家の中でもハンモックだそうです。


DSC_0262.jpg



水かさがないので、川は狭く、ボートがひしめき合うところもありました。


DSC_0266.jpg




満潮時でもっと水かさが多ければよかったけれど、それでも木々は美しかった。


DSC_0281.jpg



ボートを漕いでいるのは女の人が多かったですよ、こちらでは女の人は働き者、働かなければ生活できないのでしょうが、みんな元気で活き活きとしています。


DSC_0294.jpg



2012SC_0300.jpg



約20分で河口、この島に渡った時に乗った船が待っていました。

DSC_0296.jpg


乗船し、ミト―の船着き場へ向います。

メコン川には、海に漁に行く大きな船も停泊していました。この船はイカ釣り船だそうです。


2012SC_0313.jpg




下船し、ミト―の郷土料理をいただきました。

象耳魚、エレファントフィッシュの唐揚げです。


2012SC_0316.jpg


大きな淡水魚、身を香草とともライスペーパーに包んで、生春巻きのようにいただきます。美味しかったですよ。


それからこのライスボール。

DSC_0318.jpg

大きいのよ、ハンドボールぐらいの大きさです。お餅を油であげて膨らませてあるの、中は空洞で、ハサミで切っていただきます。ほんのり甘い揚げ餅です。


レストランには南国の花々が咲いていました。

DSC_0324.jpg


DSC_0327.jpg


食後、バスでホーチミン空港へ。カンボジアのシュムリアップへ向います。

続きはまた明日。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する