スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ディズニーランド④

この怠け者の私が5日連続のブログアップです。

なんのことはない、ディズニーランドの写真をいっぱい撮ったので、アップしているだけなのですが。



ディズニーランドのパレードの次は、蒸気船に乗りました。

DSC_0499.jpg


船の名前はマークトウェイン、アメリカの小説家の名前にちなんでいますが、この小説家のペンネームは、川を蒸気船が航行する際の、水先人への合図“by the mark, twain”から採っているとのこと。一ひろは両手を左右にいっぱい伸ばしたときの幅で、二ひろで約3.6メートル、蒸気船が座礁せずに安全に航行できる深さだそうです。

西部開拓時代の大自然の風景が楽しめます。



DSC_0476.jpg 




トムソーヤ島を楽しむ人たち。


2010DSC_0481.jpg



家が燃えている様子、つくりものとはいえ、リアルによくできていますよ。


DSC_0489.jpg



2010DSC_0492.jpg

日本の縄文時代、縄文人の暮らしを調べていくと、アメリカインディアンと共通する部分が多いと思います。
1万年以上の間、貧富の差もなく平和に共同生活をしていた縄文時代。大陸から弥生人が渡ってくると、稲作とともに多くの文明文化をもたらしましたが、反面貧富の差が生じ、富を得るために争いごと、戦いの歴史が始まります。

私は、縄文人は人をだましたり、嘘つくことがなかった人々だったと思います。人が生きていくために、そんなことは必要がないものなのよね。






次に向かったのは、次男の希望で、ホーンテッドマンション。



2010DSC_0505.jpg





この頃になると、かなり混んできて、長蛇の列。ファストパスをもらい、さて次はどこへ行こうかと、うろうろと。


アリスのレストランの前には、こんなに可愛い販売機が。次男はコーラを買いました。


DSC_0508.jpg


なんでもない日、万歳! なんでもない日、おめでとう! 

DSC_0510.jpg



夢のない家で育ったので、小さいころ、つまんないと言っている日が結構多かったなぁ。特に雨の日は、家の中で、窓から外を見ながらそう思っていた。

今は、つまんないと思うことはあまりない、毎日やることがたくさんあるから。やらなければいけないことは、楽しいことばかりではないけれど、つまらないことでも楽しく、陽気に、能天気なぐらいに楽しんじゃいましょう。


ほとんど無意識に撮った写真ながら、こんなにハイキーに撮れたの。


DSC_0529.jpg


ドアの写真って、想像力をかき立てるので、好きです。







仕事では昨日、一か月に一度の全員出席でのミーティング。
11月には環境フェアなどのフェスティバルが2度あるので、参加協力の申し合わせ。

それから、展示ケース(2段)内の季節展示、今は一昔前のお正月準備を展示しているのですが、年明けにはそこにお節句、ひな祭りなどの展示をと、いまFさんとYさんが企画しています。
そのつぎに、NさんとOさんと私で円空仏の企画展示をすることになりました。

円空さんは、江戸時代の修験僧、全国各地を旅しながら、12万体の仏像を彫ったという。楽しく調べてみようと思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。