スポンサーサイト

ポルトガルへの旅⑧

ポルトでは2連泊、お部屋はそこそこ広く快適でした。ホテルでの朝食はビュッフェスタイル。テーブルの上には、白いミニバラと多肉植物。ホテルのビュッフェは好きです。いろいろなものをちょっとずつとって、でもね、外国のゆで卵はどうしてああも茹で過ぎなのでしょう、黄身の周りが緑色。ポルトガル旅行の3日目は、北スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラへ、バスで約230キロの旅です。高速道路。エニシダがよく咲いて...

ポルトガルへの旅⑦

ワインセラーから専用バスで歴史地区へ戻り、エンリケ航海王子像の前でバスを降り、短時間でしたが自由行動。後ろの赤い建物は、フェレイラ・ボルゲス市場。広場から少し西に移動すると、サン・フランシスコ教会。教会内の装飾は見事だそうですが、私たちは中には入らず、川沿いの街並みを散策することにしました。船着き場。川沿いの建物は、1階がお店、上の階は住居になっているようでした。お店を見て回るのも、旅行の楽しみ。...

ポルトガルへの旅⑥

前々回のブログで書いた、菖蒲の宮野梨園の楽天市場店は、楽天の和梨のランキング、リアルタイムランキング1位2位を獲得しましたヾ(・∀・)ノ。それからデイリーランキングも1位獲得ヾ(o´∀`o)ノ。よかった。さて、前回の続き。専用バスで対岸のヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアへ。ドン・ルイス1世橋のたもとから、ロープウェイがでています。川にはワイン樽を積んだ船、ラベーロ。何隻も川辺に横付けされていて、いい感じでした。が、ワ...

ポルトガルへの旅⑤

前回の続き、サンベント駅からドン・ルイス1世橋に行きました。ドウロ川に架かる1886年建造の二重構造橋。上層はメトロ、下層は自動車が走り、どちらも徒歩で渡ることができます。上層から見えるドウロ川の景色は絶景ということで、私たちは上層を歩きました。対岸の景色。川に沿ってワイナリーが並んでいます。ここポルトはポートワインの産地。このドウロ川の南岸はローマ時代にカーレと呼ばれる州であり、港Portusの役割をもっ...

画像サイズを変えずにファイルを小さくする

楽天の広告やホームページ作成で、画像サイズとファイルサイズの指定があり、画像サイズはAdobeのソフトのWeb保存で簡単にできるけど、ファイルサイズを小さくするのが大変で困りはて、ネットで調べたら、Jtrimで簡単にできるとのこと。Jtrimは以前、無料のソフトで画像編集ができるので、パソコンサークルの生徒さんたちにも紹介し、実際に使ってみたことがあったので、さっそく実践。Jtirmを起動し、ファイル→開く で、小さくし...

ポルトガルへの旅④

このところ菖蒲の梨園さん、宮野梨園楽天市場店の広告やページ編集に追われていました。楽天のページ編集はやっかい、トップページのページ幅と各商品ページのページ幅が違うし、各パーツごと、表示のされ方が違ったり、とにかく面倒。宮野梨園のWebは昨年からお手伝いしているのですが、ほとんど前任の方のページのまま、素人っぽいのも、それもいいんじゃないのと受け流していました。誰か代わりにやってくれる人がいたら悦んで...

ポルトガルへの旅③

トマールでの見学は、キリスト修道院。小高い丘の上、城壁の中にある修道院です。入口。入って進み、城壁の門をくぐります。キリスト修道院。1147年、リスボン北東のサンタレンの戦いに勝利した功績により、アフォンソ1世から土地をあたえられたテンプル騎士団が、この地に堅牢な城塞と聖堂を築いたのが起源とされています。テンプル騎士団、はるか昔に聞いた事があるような、、、ポルトガルの歴史を少し調べてみました。イベリア...

ポルトガルへの旅②

この時期の旅行なので、覚悟はしていたけれど、きれいにした庭の雑草が帰ってきたら伸び放題。広い庭なので、少しずつ頑張ってはいますが、なかなかです。5月19日木曜日。旅の2日目の朝、ビュッフェスタイルの朝食を食べ、8:00に出発。このホテルに泊まりました。二人なので部屋は手狭、ビジネスホテルといった感じ。まあ短時間の滞在だったので充分かなと。車窓からの景色。ポルトガルは水が豊かできれい。バスはリスボンから北...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。