スポンサーサイト

国際運転免許書

5月22日から6月1日まで、イギリスを旅してきます。先月台湾へ行ったばかりなのですが、友人に誘われて、今回は個人旅行。ロンドンは主に徒歩、地下鉄で移動しますが、郊外へはレンタカーを借りて主に友人が運転します。疲れた時の交代要員という事で、私も国際運転免許を申請しました。大宮のソニックの4階、国外運転免許センターへ行き、パスポートと運転免許証、写真を持参、簡単な書類に記入して、約30分で受け取りまし...

干しシイタケ

家の庭には竹が生えているので、この時期にはタケノコが自生します。今年はタケノコご飯を皆が喜ぶので、何度も何度も炊きました。そしてタケノコたっぷりの酢豚、これがまた家族の大好物。酢豚に欠かせないのが干しシイタケ。戻し汁を加えないと、うまさが出ない。スーパーでは結構なお値段で売っているので、お手頃なものをネットで調べて、数年前から、やまよしさんのオンラインショッピングで購入しています。税金が上がる前は...

台湾ツアー⑮

翌日、台湾最後の日。この日ホテル出発が11時30分。朝食をゆっくり食べ(宿泊したホテルはお安いホテルだったので、遠足か修学旅行かの小学生の団体と一緒、大衆食堂といった雰囲気でした)、また西門町を歩きました。商店は10時過ぎないと開店にならないそうです。再び西門紅楼へ。両側の広場をあわせて西門紅楼と呼ばれていて、イベント会場としても賑わうそうです。このたくさんの小さな照明に灯りがともったら、綺麗でしょうね...

台湾ツアー⑭

台北で宿泊したホテルは西門町の街中にあり、散策にとても便利でした。旅行の前に買った「まっぷる」の地図を片手に商店街を歩き、向かったのは西門紅楼。日本統治時代に、日本人建築士により、公設市場として建造されました。写真に写っている部分が八角形、この後ろには十字架の形の二階建ての建物が続いています。戦後は劇場として利用され、現在は三級古跡に指定されているとのこと。この入口から入ってすぐのところには庶民文...

台湾ツアー⑬

九份は、日本統治時代の面影を残す街並み、また台湾に行くことがあったら、ゆっくりと探索したい町でした。バスで台北へ向います。台北郊外に建ち並ぶマンション。台北101。高さ509.2m、地上101階、地下5階からなる超高層ビル。この日のオプションは、ここの展望台で夜景観賞と点心料理の名店の夕食でしたが、私たちは行かず街を自由散策することにしました。故宮博物館。立派な獅子が飾られていました。故宮博物館の見学時間は1...

台湾ツアー⑫

台湾の花蓮駅から特急列車に乗り、七堵駅で下車。再びバスに乗り、九份へ向います。七堵市街。一階が商店になっている集合住宅。九份へ向う途中、高速道路からの景色、これはお墓だそうです。寺院を模した立派な墓が並んでいます。九份は山の上、金鉱で栄えた町だそうで、山をどんどん登って行きます。眺めがよいです。大きな立派な寺院がありました。もともとは一つの村に過ぎなかったが、19世紀末に金鉱が発見されたことで徐々に...

台湾ツアー⑪

台湾の花蓮には日本統治時代は多くの日本人が住んでいて、その住居が老朽化し、いまは空き地になっていたり、駐車場になっていたりしていると、ガイドさんが説明していました。朝、ホテルの窓からの眺め。確かにそうです。お店やビルも建っていたけれど、塀だけ残っているところをよく見かけました。この両側の塀の中は敷地も広く、立派なお屋敷が建っていたと思います。どんな日本人が住んでいたのかしら。バスは太魯閣(タロコ)...

台湾ツアー⑩

台湾の台東では、水往上流が工事のため、残念ながら見られませんでした。三仙台です。沖合いには3つの大岩礁があります。八仙人が海を渡るとき、三人が岩の上で休んだという伝説があり、それで三仙台。島まではアーチ橋が架けられ、島一周遊歩道も整備され2時間ほどで一回りできるそうです。八仙人にちなんで八のアーチなのか、上り下りで渡りづらそう、時間があれば渡って島一周したかったけれど、ここも20分しかないので眺めるだ...

台湾ツアー⑨

台湾3日目、7時30分にホテルを出発。バイクで出勤する人々、元気ですね。愛河。一時は工場と家庭から排出される汚水で、異臭を放つヘドロだらけの河だったそうですが、その後長年にわたる整地工事を続け、河原の両側には河川敷公園が整備され、緑あふれる美しい公園へと生まれ変わり、恋人たちのデートスポットになっているそうです。バスは寿山公園へ。寿山は高雄市民にとって憩いの場所。毎日ここを散歩する人も多いそうです。...

台湾ツアー⑧

高尾での夕食後、バスでホテルに送ってもらい解散。ホテルの場所から六合夜市に、友人と次男と3人で歩いていくことにしました。街の様子。広い道路の両側には、広い歩道があるけれど、段差がけっこうあります。また飲食店の屋外テーブル席となっていたり、厨房となっていたり、花屋の前は店からあふれた鉢植えの植物でいっぱいになっていたり、バイクや車の駐車場となっていたりで、歩きにくかった。でも、いろんな光景が見られて...

台湾ツアー⑦

高尾の蓮池潭から、バスで高尾市内へ向い、美麗島(びれいとう)駅を見に行きました。美麗島駅の名称は、1979年におきた美麗島事件から名付けられている。美麗島事件とは、世界人権デーに台湾高雄市で行われた雑誌『美麗島』主催のデモが、警官と衝突し、主催者らが投獄されるなどの弾圧に遭った事件。台湾の民主化に大きな影響を与え、今日の議会制民主主義や台湾本土化へと繋がったそうです。この駅は、ニューヨークのニュースサ...

台湾ツアー⑥

インターネットエクスプローラを使わないようにとのニュースが流れ、サファリを使ったり、グーグルクロームを使ったり、慣れていないので不便だわぁ。台湾ツアーは、台南から高尾に向かいました。高尾は台湾第二の都市、活気がありました。高尾での観光は高尾市郊外にある蓮池潭。淡水湖で、昔は池の中にはたくさんの蓮の花が植えられて、夏の暑い時期になると、湖には蓮の花が満開となり、「蓮花潭」と呼ばれたとのこと。蓮池潭の...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。