スポンサーサイト

賀正

今日は大晦日。明日から2013年がスタート。一足早く新年のご挨拶。昨年、一昨年と二年続きで喪中だったので、年賀状は3年ぶり。京都の上賀茂神社のフリマで買った、けいすけのイラストさんのハガキをヒントに、小巻とおでです。友人とパソコンサークルのお仲間にこの年賀状を送らせていただきました。29日に投函したので、元旦には届かないかな。ちなみに、夫の友人と親戚関係はノーマルな年賀状です。皆さん、良いお年をお迎えく...

大忙し

年末、大忙しです。頼まれた年賀状を先に仕上げるため、自分の年賀状は後回し。でもようやく今日印刷し、先ほど投函しました。今日はカーテン洗い、長男が窓拭きやサッシの掃除をしてくれたので、大助かり。私は正月惣菜の買出し。混んでいて大変でした。今年一年を振り返ってみると、一番うれしかったのは読売書法展に入選したことかな。それから今年は人に誤解される年でもありました。後半は、もう誤解を解くのも面倒になり、私...

メリークリスマス

今日はクリスマスイブ。私は午前中パソコンの先生をし、午後は注文したクリスマスケーキを次男と取りに行き、夕食は自宅で手作り料理。家事の合間に、年賀状、講座の準備やら、それにこのところ大きく時間をとられているのがあと1ヶ月にせまった謙信展への出展締切のための書の練習。なにかと忙しない年の暮れに、机に向かってひたすら書く、何をやっているんだかと、自分でも思うが、、、でも何はともあれ、メリークリスマス。ち...

wishさんのロゴ

フェルト作家のperamamaさんから、wish810のロゴを作ってくださいと頼まれました。すぐに私で良かったらの返事をしながら、さてどう作ろうかと思案しながら、日々の忙しさに追われながらで、約1ヶ月かかってしまいました。ようやく出来上がりました。peramamaさんは羊のショーンがお気に入りということで、ショーン君をイメージしながら、羊さんの写真を見ながら。そんな時にもネットは本当に便利。peramamaさんは、ベレー帽をた...

ガリガリ君

アイスキャンディーのガリガリ君、私このコテコテ感満載のイラストが好きです。そして時々ですが、ガリガリ君のトラックを見かける。そんな日は何だかとってもついている、ハッピーな気持ちになります。偶然、前を走っていたガリガリ君トラック、赤信号で停止したところをパチリしました。トラックのサイドも全面に大きくガリガリ君が飛び出すように描かれていて、いいんだよね。また見たいなぁ。走っていないかな、ガリガリ君トラ...

パフェ

写真は千疋屋さんのフルーツパフェ。パフェについて、以前ちょっと調べたことがあり、語源は最高という意味だそうです。こんな素敵なパフェに出会うと、最高という語源に納得します。以前、次男がパフェに夢中になり、いろんなレストランでパフェを注文したけれど、ちょっとがっかりなパフェもあるの。コーンフレークがカップの中に、かさましをするように入っているのは、いただけないなぁ。クリスマスの日から、我が家の外壁の塗...

バイク

昨年、9月初旬、母の四十九日、納骨の時に撮った写真。甥っ子の兄弟がそろってバイクで、横浜から駆けつけてくれた。(駆けつけるという言葉がぴったりです)手前の緑が弟の、奥の赤が兄のバイク。9月といっても暑い日だった、兄は色白なので、顔が日に焼けて赤くなっていたのを覚えています。お寺さんで喪服に着替えて法要をすませ、またバイクで帰って行きました。母が亡くなり、一年以上過ぎ、この頃はしみじみと母を思い出し...

おでちゃん

今日の写真は、おで。2011年の9月に撮った写真。2011年の震災後、余震が続き不安でということで、ちょっと預かりが居残りになり、我が家の愛犬となったおで。ちょっと預かりの時、飼い主さんが迎えに来る約束の日、もう少し預かっての連絡があったけど、おでは朝からずっと門の前に座み、おしっこを漏らしてしまった。その悲しげな姿は脳裏に焼き付き、今でも思い出す。最初は一日中陰気な顔をしていたおで。うちの子だよと何度も...

オムレツ

写真は昨年の初秋、友人とランチした時に撮ったもの。確か大宮のオムレツの美味しいお店だったと思います。記憶が定かでなく、手帳を出して見ると、そうだったかな、なんて。オムレツと全然関係なく、一昨日から、クローゼットの洋服を全て洗いたいという気持ちになり、連日洗濯機を何度も回しています。1回目の洗濯は通常の洗濯。その後で、ドライのものでも自宅で洗える洗剤ハイベックを使い、洗濯機の設定をドライにして洗濯。...

おお寒い

今年はとっても寒いと思う。異常な寒波が押し寄せている。平地でさえこんなに寒いのだから、山はもっともっと寒いと思う、遭難が相次いでいるのも当然と思う。雪国の人は今から大雪で大変でしょうね。それを思うと、寒い寒いなんて愚痴っているなんて、贅沢なこと。でも、寒いね~。年賀状の季節を前にして、プリンターが壊れた。プリンターヘッドが認識できませんとのメッセージが表示され、印刷ができなくなった。ヘッドは8,000...

クリスマスローズ

今日の写真は昨年の冬に撮ったクリスマスローズ撮影年月日を見たら、12月8日。家の庭にはクリスマスローズがたくさんあります。ざっと30株以上。その中で、一番先に咲くのがこの子、ニゲル種です。今年は昨年よりも咲くのがちょっと遅いよう、でも花芽はついているので、もうすぐ咲くかしら。我が家のクリスマスローズは、すべて地植えで、上等のものはありません。丈夫で虫もつかず、ずぼらな私のガーデニングにとても適して...

小巻の腫瘍

10月の始め、小巻の後ろ足に腫物ができているのに気づきました。9月いっぱい仕事で忙しくしていたから、気づかなかったのか、これはすぐに診てもらった方がいいと感じ、動物病院へ。院長先生から皮膚病か、腫瘍。腫瘍の場合、足の指1本から2本切除と言われ、腫物の大きさをはかり、とりあえず皮膚病の薬をいただき、帰宅。ものすごくショックでした。癌の場合、指1本や2本はしかたないにしても、内臓に癌ができていたらと思...

小巻ちゃん

今日の写真は、だいぶ前にIphoneで撮った小巻の写真。小巻の寝顔が可愛いので、パチリ。寝ているように見えても、ちょっとの物音でも反応する小巻。この日はよほど眠かったのか、ちょっと迷惑そうな顔をして、そのまま眠っていました。小巻は私の事を常に意識しています。家の中では、私が動くと、首を上げて様子をみます。家の外ではちょっとでも私が見えないと、大騒ぎになります。そんなに気を遣わなくてもいいのにと思うけれど...

小巻の服

ワンコの服を手作りしている「わんころりん」さんを、デザインフェスティバルで知りました。素敵な服が、とてもお安く売っているので、私にとってはとっても嬉しい発見!小巻のサイズでオーダーメイドをお願いしました。生地はおまかせで、色ははっきりとした赤、黒、紺でと。メール便で、小巻の服が届きました。可愛い!!小巻にぴったり。とっても可愛いプリント、ところどころにラメまでついています。黒い方はヨークの部分がフ...

京都の紅葉⑥ 永観堂

銀閣寺から哲学の道を歩き、永観堂へ。永観堂は紅葉の名所です。正式な寺名は禅林寺、平安時代に創建され、承暦時代頃(1077頃)に永観律師が住職となり、貧しい病人に徳を施した永観を慕いいつしか永観堂と称されるようになったとのこと。見事な紅葉。でも、とてもとても混んでいました。銀閣寺のように混雑する紅葉の季節には、順路の看板でも立ててくれればいいのに。でも、美しい紅葉に、うっとり。もみじは全山に約3千本あると...

京都の紅葉⑤ 銀閣寺

京都2日目の午前中、上賀茂神社、下鴨神社を参拝した後、銀閣寺へ。日曜日ということもあり、とってもたくさんの人出。銀閣寺近くの駐車場は満車。信号待ちしながら、どうしようと話していると、すぐ横で停車していた原付バイクのおじさんが、「うちの駐車場へ停めますか」と親切に話しかけてくださる。見ず知らずの方、でもお言葉に甘えて、バイクの後ろについていき、おじさんの自宅の駐車スペースに車を置かせていただきました...

京都の紅葉④ 下鴨神社

上賀茂神社に続き、下鴨神社へ。糺(ただす)の森と呼ばれる原生林を貫くように参道があります。原始林といっても、ある程度維持管理されてきた森林で、明るくすがすがしい森です。湧水もあります。森をぬけると大きな鳥居、その先に社殿。さざれ石。君が代に歌われているさざれ石。さざれ石とは小さな石という意味。さざれ石は年とともに大きく成長し、岩になると信じられている神霊の宿る石です。さわってみると、温かい感じがし...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。