スポンサーサイト

ひしお

今日はかなり強い雨。台風の影響ということで、時たまどしゃ降り。こんな日はお休みなのが、ありがたいです。とろこで、かぶだよしさんがご実家から、お醤油とお酢とひしおとお味噌を送ってくださいました。ご実家の近くにお醤油をつくっているところがあり、とてもよい香りを漂わせているということで、買い求めてくださいました。創業明治18年、120年続いているという村要本店。かぶだよしさんお勧めの「ひしお」。昨日、畑で採...

小巻とお花とおでさん

東海地方は梅雨入り、関東もこの土日、台風の影響で雨です。このまま、梅雨入りかとも思われます。311の震災から、もう2ヶ月以上になります。地震は続き、いまだに原発は放射能を出し続ける、すっきりしない日々ですね。地震の余波から、おでさんを預かってはや1ヶ月以上経ちました。おでさんはすっかり我が家に馴染んで、元気に暮らしています。おでさんの写真をいっぱい撮ってあげようと、おでさんを預かった当初から思いつ...

デザインフェスタ

羊の原毛と真綿で帽子を手作りしている、学生時代からの友人peramamaさんが、東京ビックサイトで5月14日、15日に開催されたデザインフェスタに参加されました。これは何をおいてもと、15日に友人を誘って見に行きました。東京ビックサイトは、巨大なロボットのよう。たくさんの人々で賑わっていました。見に来ている人々もいろんなファッションでおもしろい。奇抜なオシャレに感心です。友人のブース。たくさんのベレー帽と...

音楽会のお知らせ

トルコへの旅の写真の整理は、思ったよりも時間がかかり、約一ヶ月にもわたってしまいました。その間、他に何もしていなかったかというと、そうではありません。日常の家事、庭仕事、その他をこなしながら、旅に出る前に頼まれていた音楽会のチラシを作成しました。旅に出る前に、打合せをし、その時に今回は『和』を取り入れる、そしてキーワードが「蛍」「牡丹」「扇」など。もう一案、牡丹と扇のイラストを配置し、朱を効かせた...

トルコへの旅⑯

トルコへの旅も最終日、イスタンブールのボスポラス海峡のクルージングを楽しみました。船はサバサンドを食べたエミノニュ桟橋から出航。各国の船が、たくさん停泊していました。軍艦も停泊していました。フンドゥクル・モッラーチェレビー・ジャーミィ。トルコではモスクをジャーミィといいます。ドルマバフチェ宮殿。1843年から10年の歳月をかけて建てられ、完成後スルタンたちはトプカプ宮殿を去り、帝国の末期までこの宮...

トルコへの旅⑮

トルコ旅行8日目、最終日です。午前中は自由行動ということで、私たちはオプションでガラタ橋散策と世界一短い地下鉄体験とボスポラス海峡クルーズを楽しみました。朝、ホテルからバスで市街地へ。イスタンブールはボスポラス海峡で大きくアジアサイドとヨーロッパサイドに分けられます。ヨーロッパサイドは、さらに金閣湾を挟み新市街(北)と旧市街(南)の2つのエリアに分けられます。ヨーロッパサイドの街並みは、その名の通...

トルコへの旅⑭

トルコへの旅も今回で⑭、あと数回お付き合いください。ブルーモスクの見学の後は、アヤ・ソフィアを見学。アヤ・ソフィアは、ローマ帝国時代にキリスト教の聖堂として建立され、オスマン帝国が征服した後はイスラム教のモスクになりました。アヤ・ソフィアとは神の知恵という意味だそうです。大型の石材で、建物が造られています。入口も、とてつもなく大きい。イスラムの教えは偶像崇拝を禁止します、モザイク画は漆喰で塗りつぶ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。