中生代から新生代

サワジリエリカさんがまたテレビを賑わしていますね。以前は、小生意気な女の子、だけど何ものにも媚びないという姿勢が、若さを充分に表現していて、好き嫌いは別として、それはそれでカッコイイなと思ったけれど。なんだかただの、ちょっと綺麗なおばさんになってしまったように、すずあきには思えます。離婚問題も、愛がさめてしまったから別れるという単純なことだと思うのに、何で何でとマスコミは何で騒ぎ立てるのでしょう。...

20億年前から古生代

いつもは文章短くて、写真中心のブログですが(何しろ文才がないので)、ながながと地球の歴史を調べて書いたら、育てている木に動物が。何の動物かな、、、さてさて、前回の続きです。いまから約20億年前の地球のお話から。海中で飽和状態に達した酸素が大気中に放出され始めますが、陸上は紫外線が降り注ぎ、生物はすめません。生物の陸上進出は、オゾン層が形成され、有害な紫外線をカットされるようになってからです。酸素が...

地球誕生46億年前から約20億年前まで

いろいろなめぐり合わせで、文化財展示館に臨時雇用されたすずあきは、昔々の事を勉強しなければいけなくなりました。面白おかしく勉強するために、ブログに記録することにしまして。まずは宇宙の誕生から地球の誕生についてです。(子どもというのは思いがけない質問をするので、一応一般的な知識を調べてみました)まずは宇宙の誕生。およそ100億年前、高温高密度の火の玉状態で誕生し、ビックバンと呼ばれている大爆発によっ...

さきたま古墳群

これも少し前、3月28日に鴻巣の防災センターを見学後、お花見をしようということで、さきたま古墳群へ行きました。古墳公園として整備され、広々とした広場、原っぱに古墳が点在してました。今年は2月が暖かだったので、桜の開花は早めかなと思って計画しましたが、3月半ばから寒くなって、残念ながらまだほんの少ししか咲いていなくて、残念でした。でも、風もなく穏かな日だったので、公園を満喫しました。子どもの頃の歴史...

桜、桜、、、

数日前、競泳の日本選手権が放映されていて、北島康介君を久し振りにテレビで見ていたら、以前テレビでみた面白かった記憶が甦りました。康介君がオリンピックでメダルをとった後、ある小学校(康介君の母校だったかな)に行き、子ども達から質問をされていた光景なのですが。男の子(元気で明るいだけがとりえの子、ちびまるこちゃんの山田くんのような感じの子)の質問。「マジックはできますか?」康介君は無言、目が泳いでいま...

東京ディズニーシー その3 

昨日に引き続き、ディズニーシーの続き。アメリカンウォーターフロントのコロンビア号。映画「タイタニック」の名場面と音楽がうかびます。船の前ではディズニーのキャラクターのショー。タワーオブテラー、魅力的な不思議な建物。中央の湾でのショー、ミシカの伝説。ドラゴンを模ったジェットスキーがカイトを飛ばしながら走り回り、キャラクターが乗ったカメやカエルの船。ペガサス、ドラゴンの乗った大きな船が炎を上げながら湾...

東京ディズニーシー その2

3月30日にディズニーシーの写真をアップして、この続きはまた明日と書きながら、今日はもう4月11日。今度とお化けは出たことがない、などというけれど、私の明日もあってなきがごとし、いつかなのです。トホホ。この間、実はいろいろなことがあり、ブログで遊んでいる場合じゃなかったことは確かなのですが、その事はまたの機会にして、ディズニーシーの写真をお披露目しなくては。(誰にじゃ! ^_^; )アラビアンコースト...