モロッコへの旅 21

前回の続きです。マラケシュ鉄道駅。立派です。マラケシュ市内では馬車が、自動車と並んで道路を走っています。馬も慣れていて落ち着いたもんです。マラケシュのシンボル。クトゥビア・モスクのミナレットです。高さは約77m。このミナレットは西側イスラム世界で最も美しく均衡がとれ、ムーア様式の傑作といわれているそうです。モスクにはイスラム教徒以外は入れませんが、周りは素敵な公園になっています。乗客待ちの馬車。タク...

モロッコへの旅⑳

昨年中にモロッコへの旅を完結させたかったけど、いろいろあって断念。年が明けてからは書展に提出の作品づくりに追われて、ブログから遠ざかっていました。この間いろいろあったけれど、一段落したので、とにかくモロッコの写真の整理を完結させないと。モロッコ8日目、庭園の散策後は、バヒア宮殿へ。入口です。観光客で賑わっています。マラケシュのメディナの南方に位置します。19世紀末、アラウィー朝ハッサン1世の宰相ブー...

モロッコへの旅⑲

モロッコ8日目、ホテルを出発し案内されたのは、マラケシュ新市街のマジョレル庭園。1920年代にフランス人画家のジャック・マジョレル氏が造園。植物収集家でもあった彼は世界各地から植物を取り寄せて、異国情緒あふれる空間を造り上げました。マジョレル氏の死後、1980年にデザイナーのイヴ・サンローラン氏とピエール・ベルジュ氏が買い取って改修し、今に至っているそうです。サボテン庭園。サボテンがこんなに美しいことに初...

モロッコへの旅⑱

マラケシュのジャマ・エル・フナ広場。連日、たくさんの人々で賑わっています。クチとよばれる馬車。自動車と並んで道路をパカパカ走っています。観光客に人気で、門の周辺では客待ちをしているクチがたくさん並んでいました。広場ではたくさんの屋台があり、ここはドライフルーツのお店。いろいろな店がぎっしり並んでいます。広場の中央でも、商品を並べて売っています。2階、3階がカフェになっていてるお店も、広場を囲むよう...

モロッコへの旅⑰

モロッコは、映画のロケ地としても有名で、アラビアのロレンス、ハムナプトラ、グラディエーターなど、多数の映画が撮影されました。2004年には、ついにワルザザードに敷地面積では広さ世界一のスタジオも完成し、ハリウッドの姉妹都市にもなりました。スタジオ内には入れませんでしたが、スタジオの外で映画撮影しているのが、車窓から見られました。モロッコ7日目の観光の目玉はアイット・ベン・ハドゥ、都市ワルザザート近郊の...