スイスへの旅11  リッフェルゼー

ゴルナーグラード駅から登山電車に乗車。車窓からの眺め。雄大な氷河を眺めながら歩く人たち。ゴルナーグラードからツェルマットまで、距離は11.5㎞と長いのですが、コースは整備されていて、ずっと下りなので、全工程を歩く人もたくさんいます。私達は次の駅、ローテンボーゲンで下車。次のリッフェルベルク駅までハイキングを楽しみました。この区間はハイキングコースのハイライト、時間が無くて一区間だけ歩きたいという人にお...

スイスへの旅10  ゴルナーグラード

スイス3日目、ゴルナーグラード登山鉄道に乗りました。駅へ行き、初めてなのでちょっとドキドキしながら、往復の切符を買いました。往復の切符は途中下車しても有効、逆戻りはだめだそうですが。登山電車。茶色のがっしりした車体がかっこいいです。発車すると、ぐんぐん上って行き、ツェルマットの町は眼下に。気持ちいいです。最初の到着駅、フィンデルバッハ。この辺りは、カラマツ林が続いています。さらにぐんぐん上がり、ガ...

スイスへの旅9 スネガ展望台

3日目、朝食後はマッターホルン観光、スネガ展望台へ案内されました。ホテルから徒歩で数分で、スネガ行きのケーブルカー乗り場です。ここにもマスコットの羊さん。添乗員さんから往復チケットを渡され、入口へ。真直ぐ、地下道を歩きます。これがケーブルカー。階段を上り、乗車。ケーブルに引っ張られ、真直ぐな急勾配のトンネルを上ります。数分で、標高2288m、富士山でいえば二合目から五合目まで直登です。マッターホルン。...

スイスへの旅8 ツェルマットの早朝散歩

前回の続き、ツェルマットの早朝の散歩風景です。町を流れるマッター・フィスパ川沿いには、たくさんのホテルが立ち並んでいます。ホテルのロックガーデン。このロッジがとてもお洒落で素敵でした。手作りのベンチも温かみがある感じで、窓辺の花はエーデルワイス。このロッジの横にはカウンターがあり、テーブルは、穀物倉庫のネズミ返しの石板を利用していて、これもまた素敵でした。夜はここで、ビールを飲んだりするのかな。マ...

スイスへの旅7 朝焼けのマッターホルン

とてもとても間が空きました。この間、書道展への出品があり、仕事があり、そうこうしていたらパソコンが故障し修理依頼、南イタリアへの旅行といろいろあって、ようやく戻ってきました。いくら間があいても、止めることなく、ブログの続きを載せます。スイス旅行3日目の早朝、朝焼けのマッターホルンを見に行きました。ホテルから徒歩でバーンホフ通りを北へ100mほど行ったところに、マーモットの泉があります。マーモットは、...