スペインへの旅5 トレド

プラド美術館見学後は、昼食のため、バスで繁華街に戻りました。セラーノ通り。東京の銀座通りのよう、ブランドショップが並び、人々で賑わっていました。人気ブランドのZARAの本店。日本ではザラとにごりますが、スペインではサラと呼ぶそうです。昼食に寄ったレストラン。チープなサンタさん、一年中飾られているのかな。生ハムにパン。美味しかったです。午後は、町を散策しようと思っていましたが、トレド観光を勧められ、お天...

スペインへの旅4 リアドロとプラド美術館

王宮を外から眺めた後、王宮から歩いてすぐのお店へ、トイレ休憩を兼ねて寄りました。スペインの名産がいっぱい、サッカーのTシャツとか、アクセサリーとか、様々な品が所狭しと並べられていました。店内は撮影OKでした。まず目を引いたのが、この古いレジスター。どう使うのか、子どもの頃に見た外国の映画で、盛んに右にあるハンドルを回していたような。それからリアドロ。イケメンの闘牛士。すごい躍動感。フラメンコのダンサ...

スペインへの旅3

半年ぶりでスペインへの旅の写真の続きです。スペインへの旅2日目、朝のスペイン広場からバスで王宮へ。王宮は小高い丘の上に建っています。歴代の王が暮らした宮殿で、西ヨーロッパの中では最大規模の大きさ、2700を超える部屋があるそうです。もともとはイスラム教徒によって要塞の目的で9世紀に建てられ、その後、代々のスペイン国王が増築や改築を行ってきたそうです。ざっとスペインの歴史を調べました。先史時代からイベリ...

2017京都へ⑤

前回と前々回の天橋立の写真を素材に、しまうまプリントで冊子をつくりました。叔父に送り、これでやろうと思っていたことの一つが、ようやく完結。ブログは京都旅行の最終日、彦根城です。京都南インターから高速道路で、約1時間で彦根です。彦根城の駐車場のすぐ側、大手門橋。お堀にそって歩き、反対側の、入口にあたる表門橋へ。5月の連休中だったので、彦根鉄砲隊による、古式砲術が実演されていました。大きな音がするので...

2017京都へ④

前回の天橋立の続きです。岩見重太郎仇討の場の石碑。岩見重太郎は桃山から江戸時代に活躍した剣豪。父の仇討のために、仇である広瀬軍蔵、鳴尾権蔵、大川八佐衛門を追って各地を旅したとされ、その道中で怪物退治をはじめとする数々の武勇談を打ち立てて、天正18年(1590年)、天橋立にて ついに三人を討ち果たしたとされています。講談や歌舞伎などで有名で、数十年前までは多くの人々に知られていたそうで、浮世絵にも描かれて...